CHECK THE TOKIO HOT 100

J-WAVE

このプログラムは、東京のFMラジオステーション、J-WAVEのオフィシャル・カウントダウン番組、クリス・ペプラーがナビゲートする「TOKIO HOT 100」のおいしいとこどり!最新上位チャートをご紹介したり、クリス・ペプラー注目の初登場曲を紹介したり、毎週のゲスト情報、プレゼント情報など様々なお得情報もお伝えしていきます。

Location:

Tokyo, Japan

Networks:

J-WAVE

Description:

このプログラムは、東京のFMラジオステーション、J-WAVEのオフィシャル・カウントダウン番組、クリス・ペプラーがナビゲートする「TOKIO HOT 100」のおいしいとこどり!最新上位チャートをご紹介したり、クリス・ペプラー注目の初登場曲を紹介したり、毎週のゲスト情報、プレゼント情報など様々なお得情報もお伝えしていきます。

Language:

Japanese


Episodes

TRUMAN / 礼賛

2/8/2023
今日ピックアップするのは、84位に初登場、 礼賛「TRUMAN」 礼賛はコント漫才が人気のお笑いコンビ、 ラランドのサーヤがボーカルを担当するバンド。 ゲスの極み乙女。やIndigo la endの川谷絵音と 休日課長もメンバーとして参加していますが、 作詞作曲はすべてサーヤが行っています。 「TRUMAN」は サーヤが好きな映画として公言する"トゥルーマン・ショー"から インスパイアされた楽曲だそうです。

Duration:00:10:40

SIXTEEN, FIFTEEN / SINCERE FEAT. OCEANFROMTHEBLUE

2/7/2023
今日ピックアップするのは、54位に初登場、 SINCERE FEAT. OCEANFROMTHEBLUE 「SIXTEEN, FIFTEEN」 2021年にファースト・シングルを リリースしたのをキッカケに 本格的に音楽活動をスタートしたシンシア。 これまで「TOKIO HOT 100」にも 数曲をエントリーしています。 そして新曲の「SIXTEEN,FIFTEEN」では、 韓国のシンガーソングライター、 OCEANFROMTHEBLUEをフィーチャー、 さらにサウンドプロデュースで、 DJ HASEBEが参加しています。

Duration:00:10:40

HOME MOVIES / LUKAS GRAHAM FEAT. MICKEY GUYTON

2/6/2023
今日ピックアップするのは、97位に初登場! LUKAS GRAHAM FEAT. MICKEY GYTON 「HOME MOVIES」 ボーカリスト兼マルチプレイヤーの ルーカス・フォルクハマーを中心に 2011年にデンマークで結成されたバンド、 ルーカス・グラハム。 今回、この曲でフィーチャーされたMICKEY GUYTONは テキサス育ちで、現在はナッシュビルで活動している カントリー畑のシンガーです。 天使の歌声と呼ばれ、 グラミー賞にも4回ノミネートされている実力派。 昨年のスーパーボウルでは、 ナショナル・アンセムを歌っていました。

Duration:00:10:40

2/6 最新チャートTOP5をCHECK

2/5/2023
今日のチェキホは、 2/5に発表した最新チャートTOP5を振り返りながら、 NO.1予想クイズの結果も発表します。 では、最新トップ5をチェキホ!

Duration:00:10:40

C'EST COMME CA / PARAMORE

2/1/2023
今日ピックアップするのは、70位に初登場、 PARAMORE「C'EST COMME CA」 アメリカ、テネシー州出身の3人組バンド、PARAMORE。 約6年ぶりとなるニュー・アルバム「THIS IS WHY」を来月2月10日にリリースしますが、この曲はそのアルバムからの1曲です。 タイトルの「C'est Comme Ca」は日本語では「仕方がない」というような意味です。 テネシー州出身のバンドである彼らなんですが、同じテネシー出身であるテイラー・スウィフトのツアーにオープニング・アクトとして参加するそうです。 テイラーはビルボード誌のインタビューで 「パラモアのボーカル、ヘイリー・ウィリアムズとはナッシュビルで一緒に育ち、ティーンの頃からお互いを知っていて、出会ってから20年なの。一緒にツアーを回る夢が叶ったわ」と語っています。

Duration:00:10:40

GONE BABY, DON'T BE LONG / JOSE JAMES Feat. EBBAN DORSEY

1/31/2023
今日ピックアップするのは、94位に初登場、 JOSE JAMES FEAT. EBBAN DORSEY 「GONE BABY, DON'T BE LONG」 JAZZをベースにR&B、ソウルまで 幅広くカバーするボーカリストとして デビュー以来、ここJ-WAVEでも人気のホセ・ジェイムズ。 先日リリースしたニューアルバム「ON AND ON」は ネオ・ソウル、ニュークラシック・ソウルのシーンで 人気のシンガーエリカ・バドゥの トリビュート・アルバムとなっていて、 ホセはアルバムで7曲をカバーしています

Duration:00:10:40

OCEANS NIAGARA / M83

1/30/2023
今日ピックアップするのは、81位に初登場、 M83、「OCEANS NIAGARA」。 フランスで結成、現在はLAを拠点に活動するM83は フランスのミュージシャン、 アンソニー・ゴンザレスによるソロプロジェクト。 (以前は2人でしたが、今は一人) 1999年、当時、17才だったアンソニーが フランスのレコード会社に送った 「シンセサイザーによるデモ音源」が キッカケとなりプロジェクトがスタートしたそうです。 今回チャートインした「OCEANS NIAGARA」は 3月17日にリリースされるニューアルバム 『FANTASY』からの先行配信シングル。

Duration:00:10:40

1/30 最新チャートTOP5をCHECK

1/29/2023
今日のチェキホは、 1/29に発表した最新チャートTOP5を振り返りながら、 NO.1予想クイズの結果も発表します。 では、最新トップ5をチェキホ!

Duration:00:10:40

FOLLOW THE CYBORG / MISS GRIT

1/25/2023
今日ピックアップするのは、78位に初登場、 MISS GRIT「FOLLOW THE CYBORG」 MISS GRITはNYを拠点に活動する 韓国系アメリカ人アーティスト。 本名はMARGARET SOHNと言うんですが 自己表現のアウトプットとして生み出したのが MISS GRITというプロジェクトだそうです。 エレクトロを駆使したクセのあるサウンドが特徴の彼女、 ニューアルバムのジャケットを見ると何やら口からケーブルが飛び出ちゃってる... なかなかシュールなアートワークとなっています。 ぜひ、ジャケットもチェックしてみてください

Duration:00:10:40

LOVERS IN TOKYO / THE CHARM PARK

1/24/2023
今日ピックアップするのは、46位に初登場、 THE CHARM PARK「LOVERS IN TOKYO」 東京に憧れ、暮らしている、 東京歴12年のTHE CHARM PARKが 様々な思い出をインスピレーションにした・・・ という新曲です。 元々ロックバンドでギターを弾いていただけあり 抜群のギターテクニックを持つTHE CHARM PARK。 シティポップ路線のこの曲でも 華麗なギターソロを披露しているので、 そのあたりも聞きどころとなっています。

Duration:00:10:40

CREEPIN' / METRO BOOMIN, THE WEEKEND & 21 SAVAGE

1/23/2023
今日ピックアップするのは、95位に初登場、 METRO BOOMIN, THE WEEKEND & 21 SAVAGE「CREEPIN'」 METRO BOOMINは、 ドレイク、カニエ・ウェストなどを 手がけているプロデューサー。 本人名義では、これがTOKIO HOT 100 初チャートインとなります。 彼は現在29才なんですが、 音楽業界でのキャリアはすでに14年目! 10代の頃からプロデューサーとして頭角をあらわし、 すっかり売れっ子プロデューサーとなりました。 ちなみに、この曲が収録されている最新アルバム 「HEROES & VILLAINS」には、 ジョン・レジェンド、トラヴィス・スコット、 フューチャー、クリス・ブラウンなど 豪華なメンツが参加しています。

Duration:00:10:40

1/23 最新チャートTOP5をCHECK

1/22/2023
今日のチェキホは、 1/22に発表した最新チャートTOP5を振り返りながら、 NO.1予想クイズの結果も発表します。 では、最新トップ5をチェキホ!

Duration:00:10:40

GOLD / 由薫

1/18/2023
今日ピックアップするのは、52位に初登場。 テイラー・スウィフトに憧れる沖縄出身のシンガーソングライター、由薫の『GOLD』。 昨年11月に「SONAR TRAX」となりヒットした「NO STARS」に続くシングルが、この曲「GOLD」。 今回は作詞・作曲を全て自分自身で手掛けた思いの詰まった楽曲となりました。 そんな由薫。今、自動車の免許を取ろうと頑張っていて、無事に仮免に合格し、最後の試験に向けて頑張っているようです! めざせ、ゴールド免許!

Duration:00:10:40

MIND NEVER SLEEPS / YANA LIZA, KUNUKU, MADDY MOREAH

1/17/2023
今日ピックアップするのは、100位に初登場、 1月6日にリリースされた デビューアルバム 「MIND THE MIND」から オランダ・アムステルダムを拠点に活動する3人組で、 YANAとKUNUKUの2人がユニットを組んでいて、 MADDYはゲスト・ボーカルとして参加しているようです。

Duration:00:10:40

BALA DESEJO 「BAILE DE MASCARAS (RECARNAVAL) / BALA DESEJO

1/16/2023
今日ピックアップするのは、67位に初登場、 ブラジルの4人組バンド、BALA DESEJO 「BAILE DE MASCARAS (RECARNAVAL)」。 いずれも20代半ばのメンバーで構成されているこのバンド、 メンバーのドラ・モレレンバウムは、 アントニオ・カルロス・ジョビン、 カエターノ・ヴェローゾ、坂本龍一などと活動をした チェロ奏者、ジャキス・モレレンバウムを父に持つアーティスト。 他のメンバーも、 カエターノ・ヴェローゾやガル・コスタなど ブラジル音楽界のレジェンドたちの作品に 参加した経験を持っています。

Duration:00:10:40

1/15 最新チャートTOP5をCHECK

1/15/2023
今日のチェキホは、 1/15に発表した最新チャートTOP5を振り返りながら、 NO.1予想クイズの結果も発表します。 では、最新トップ5をチェキホ!

Duration:00:10:40

バイオレンス / 女王蜂

1/11/2023
今日ピックアップするのは、77位に初登場した 女王蜂の新曲「バイオレンス」 こちら、人気アニメ「チェンソーマン」 第11話のエンディング主題歌として 書き下ろされた1曲です。 そんな女王蜂、およそ3年ぶりのNEWアルバム 「十二次元」を2月1日にリリースします。 この曲「バイオレンス」の他、 「堕天」「ハイになんてなりたくない」などなど、 タイトルだけ見ても、パンチの効いた内容が想像されます・・・

Duration:00:10:40

SIMPLE STEP / VULFPECK FEAT. ANTWAUN STANLEY

1/10/2023
今日ピックアップするのは、97位に初登場、 VULFPECK FEAT. ANTWAUN STANLEY 「SIMPLE STEP」 LAを拠点に活動するファンク・バンド,VULFPECK。 年末にリリースした7枚目のアルバム 『SCHVITZ』から、これで2曲目のランクイン。 ヴォーカルには、VULFPECKに欠かせないボーカリスト、 アントワン・スタンレーを迎えています。 VULFPECKとは10年前からコンスタントにコラボしている ANTWAUN STANLEY。

Duration:00:10:40

1/8 最新チャートTOP5をCHECK

1/9/2023
今日のチェキホは、 1/8に発表した最新チャートTOP5を振り返りながら、 NO.1予想クイズの結果も発表します。 では、最新トップ5をチェキホ!

Duration:00:10:40

路地裏 / BENLOU

1/4/2023
今日ピックアップするのは、70位に初登場、BENLOU 「路地裏」 仙田和輝と、山本幹宗の2人からなるユニット、BENLOU。 新曲は、昭和や平成の名曲たちを彷彿とさせるノスタルジックなサウンドに仕上がっています。 ミュージックビデオは、曲名の通り、東京の路地裏を巡る内容になっていて阿佐ヶ谷、下北沢、中野、三軒茶屋などの路地が登場します。

Duration:00:10:40