Round Up World Now!-logo

Round Up World Now!

Japanese Talk

伊藤洋一氏が日本だけでなく世界中で起きた1週間の経済・社会・政治関連の出来事、指標、トピックスなどを分かりやすく解説。刻々と変化していく現代をグローバルに見渡すことのできる30分です。

伊藤洋一氏が日本だけでなく世界中で起きた1週間の経済・社会・政治関連の出来事、指標、トピックスなどを分かりやすく解説。刻々と変化していく現代をグローバルに見渡すことのできる30分です。

Location:

Japan

Description:

伊藤洋一氏が日本だけでなく世界中で起きた1週間の経済・社会・政治関連の出来事、指標、トピックスなどを分かりやすく解説。刻々と変化していく現代をグローバルに見渡すことのできる30分です。

Language:

Japanese


Episodes

Round Up World Now!(2022.9.30放送分)

9/30/2022
<ヘッドライン> プーチン・ロシア大統領の動員令で徴兵対象となる若者らが相次ぎ出国、車が殺到した国境の検問所は大渋滞し航空券は売り切れ・値上げ目立つ ウクライナ東・南部4州の「住民投票」で親ロシア派が「ロシアへの併合賛成が87~99%」と主張、プーチンはこれを根拠に4州の併合を強行/細田博之・衆議院議長、自身と旧統一教会との接点認める文書を公開 2018年から2019年に関連団体の会合に4回出席、旧統一教会総裁出席のイベントで「安倍総理に早速ご報告いたしたいと考えております」/英ポンド安と金利高が金融市場の火種として浮上、トラス新政権の減税が財政・インフレの悪化懸念生む 円相場、政府・日銀の介入実施後も強い円売り圧力/外食や宿泊サービスなど非製造業で企業の人手不足感強まる、人手不足の企業の割合は正社員5割・非正社員3割 飲食店などでアルバイト時給が上昇、中小企業の経営に重荷/イタリア総選挙、野党の極右「イタリアの同胞」が第1党に躍進...

Duration:00:29:37

Round Up World Now!(2022.9.23放送分)

9/23/2022
<ヘッドライン> プーチン・ロシア大統領、ウクライナ侵攻継続のため部分的な動員令に署名と表明 モディ・印首相「いまは戦争の時ではない」「問題を解決する方法を見つけなければならない」/FOMC、0.75%利上げ決定 米高インフレの長期化回避のため急ピッチの金融引き締め継続 日銀は大規模金融緩和を継続、景気を下支え/1ドル=140円換算の日本の名目GDP、30年ぶりに4兆ドル下回り世界4位のドイツと並ぶ見込み 賃金は30年前に逆戻り、日本の購買力・人材吸収力低下//報道各社の世論調査、岸田内閣「支持しない」割合が「支持する」を上回る結果が相次ぐ 旧統一教会問題への不満・安部元総理の国葬への反対意見・物価高への懸念が重なる/2021年度の国内水害被害は3700億円、5年ごとの平均額が初めて1兆円超え 気候変動の影響、国の危険地域からの集団移転などの政策進まず/8月消費者物価、前年同月比2.8%上昇 約31年ぶりの高い水準、資源高・円安がエネルギー関連・食料品の価格を押し上げ/2022年基準地価、全用途の全国平均が前年比0.3%上昇...

Duration:00:29:02

Round Up World Now!(2022.9.16放送分)

9/16/2022
<ヘッドライン> ゼレンスキー・ウクライナ大統領、北東部ハリコフ州の要衝イジュームなど「解放」と表明 ウクライナ軍司令官「3千平方キロメートル以上を奪還」/コロナ・オミクロン型対応のワクチン接種、来週以降開始へ 従来のワクチンを2回以上接種した12歳以上が対象、4回目接種を受けていない高齢者らから優先的に/テドロスWHO事務局長「コロナによるパンデミックの終わりが視野に入ってきた」 1週間の死者数が最少に/世界的なコロナ感染拡大でひっ迫していたコンテナ船の需要が緩和 米西海岸の港の沖合で荷揚げを待つ船の「渋滞」、今月に入りピーク時の10分の1/米8月消費者物価、前年同月比8.3%上昇 上昇率は2か月連続で低下するも、エネルギーと食品除く指数は6.3%上昇と拡大/8月企業物価指数、前年同月比9.0%上昇 上昇は18か月連続、1980年12月以来の高い水準 円安とロシアのウクライナ侵攻による供給制約が要因/東京五輪・パラリンピックめぐる汚職事件で東京地検特捜部、出版大手KADOKAWA会長・角川歴彦会長を贈賄容疑で逮捕 大会組織委員会元理事・高橋治之容疑者らに賄賂を提供した疑い...

Duration:00:29:37

Round Up World Now!(2022.9.9放送分)

9/9/2022
<ヘッドライン> 金融市場、8月米雇用統計を「ほどよい減速」と受け止めるも「FRBは積極的な利上げ姿勢を維持」との見方 FRBベージュブック「7月初旬以降の米経済は全体でみて横ばい」/ECB、初の0.75%利上げ 資源高でインフレ率が「年内に10%に高まる可能性」、景気後退のリスク取り高インフレ抑制に踏み切る/円相場が一段と下落、一時24年ぶりの1ドル=144円台 財務省・金融庁・日銀「このような動きが継続すれば、あらゆる措置を排除せず必要な対応を取る準備がある」/政府「物価・賃金・生活総合対策本部」、物価高への追加対策まとめる 低所得世帯に給付金5万円 ガソリン値上がり抑制のための石油元売への補助金制度を年末まで延長 自治体への「地方創生臨時交付金」を増額 輸入小麦価格を10月以降も据え置き 配合飼料でも畜産農家を支援/米当局者「ロシアが北朝鮮から多数のロケット弾や砲弾を調達している」「ロシアへの輸出規制や制裁が効き、ロシア軍が深刻な兵器や弾薬の不足に直面」/ロシアの石油がギリシャ沖での「瀬取り」で欧州に流入、日経調査で判明...

Duration:00:29:13

Round Up World Now!(2022.8.26放送分)

8/26/2022
<ヘッドライン>コロナ水際対策、日本への入国・帰国時の海外での検査を9/7から免除 医療機関・保健所の負担減らすため「全数把握」見直す方針/岸田総理「新たな安全メカニズムを組み込んだ次世代革新炉を開発・建設」「原発17基再稼働に向け、国が前面に立ってあらゆる対応を取っていく」/米政府、ロシアが侵攻続けるウクライナに新たに29億8000万ドルの軍事支援実施と発表 プーチン・ロシア大統領、兵力の定員を13万7千人増やし約115万人とする大統領令に署名/習近平・中国共産党総書記、政治スローガン「共同富裕」を再び強調 李克強首相は鄧小平の「改革開放」推進を強調、党内の憶測呼ぶ/警察庁「奈良県警は過去の警護計画を安易かつ形式的に踏襲」 安倍総理銃撃事件の検証結果と警護体制見直しを発表 要人警護の基本事項定めた「警護要則」、計画の作成段階から国の関与を大幅に強める/三井住友フィナンシャルグループ、米国でネット銀行を通じて個人向け金融に参入/日本電産、小部博志副会長が10月に社長兼最高執行責任者に就任する方針固める 車載事業の不振で関潤社長兼最高執行責任者は退任へ <ポイント> (1)...

Duration:00:29:01

Round Up World Now!(2022.8.19放送分)ここを見てきた・これを見てきたスペシャル VOL03

8/19/2022
番組恒例、名物コーナー「ここ/これ」のアーカイブ集の第3弾。2014年4月4日〜5月16日放送分を振り返ります。当時の六代目アシスタント・岸田恵美子記者も登場。出演は、伊藤洋一さんと加藤満理子さん。

Duration:00:29:33

Round Up World Now!(2022.8.12放送分)中国スペシャル

8/12/2022
東京財団政策研究所・主席研究員の柯 隆さんを迎えて、番組恒例「中国スペシャル」をお送りする。パーソナリティーは、伊藤洋一さんと加藤満理子さん。<伊藤さんからの主な質問>(1)ペロシ米下院議長の訪台とその後の中国軍の軍事演習をどう見ている?(2)中国には今の段階で米国と正面から対峙する覚悟はない?それは何故? (3)今の台湾危機は習近平総書記3期目にプラス?マイナス? (4)習近平総書記3期目に台湾侵攻は無い? (5)海南島のロックダウンはどういう状況? (6)中国の不動産バブル崩壊の実情は? (7)今年の成長率はどうなる?(8)投資適格国としての中国の地位が低下したら、日本を含む西側諸国はどうすればいい?(9)世界的なインフレはどう解消していく?

Duration:00:29:23

Round Up World Now!(2022.8.5放送分)

8/5/2022
<ヘッドライン>ペロシ米下院議長「台湾と世界の民主主義を守る」 台湾を訪問し蔡英文総統と会談、中国は激しく反発し台湾囲み軍事演習 中国、日本との外相会談をキャンセル、中国非難したG7声明に不満/ロシア国防省「ウクライナでの紛争に米国が直接関与」 ウクライナ軍高官「非常に優れた衛星画像を得ている」、米英情報当局の支援受け米供与の高機動ロケット砲システム「ハイマース」でロシア軍を攻撃/三井物産と三菱商事、「サハリン2」の資産価値を2177億円減額 ロシア、「サハリン2」運営会社の親切を決定、三井・三菱は1ヶ月以内に出資比率に応じた株式取得に同意するかどうかを通知/日本感染症学会など4学会「コロナ感染が疑われる場合でも、症状が軽く、重症化リスクが低い人はあわてて受診する必要はない」「検査や薬のために受診することは避けてほしい」/国内ホテル・旅行会社の1割・約5000施設がコロナ感染拡大後の2年間で閉鎖または倒産の可能性 宿泊業から人材流出、需要回復後の受け入れ体制不足の懸念/中国7月PMI、前月比1.2ポイント悪化の49.0...

Duration:00:29:30

Round Up World Now!(2022.7.29放送分)

7/29/2022
<ヘッドライン>FOMC、0.75%利上げ決定 インフレ抑制優先、市場は米景気後退を懸念/米4〜6月GDP、前期比年率換算でマイナス0.9% 2四半期連続のマイナス成長/政府コロナ感染症対策分科会、コロナの感染症法上の位置づけ見直しを提起へ 医療の逼迫回避と社会活動の維持を図る狙い/ロシア国営ガスプロム、欧州向けガスパイプライン「ノルドストリーム」タービン修理を新たに開始と発表 6/27から供給量を6月中旬までの2割に減少、欧州諸国で反発強まる見通し/ロシア国営宇宙開発企業ロスコスモス、2024年以降に国際宇宙ステーション計画から離脱へ 計画の見直し迫られる/ロシア民間23行、中国の国際銀行間決済システム「CIPS」に接続 人民元取引増加に対応、ウクライナ侵攻でSWIFTから排除され別の手段が必要という事情も <ポイント> (1) 米FOMC 0.75%利上げと米景気・マーケットの行方(2) 時間の経過と共に露呈するプーチンの野望が抱える矛盾 <今週のここ/これを見てきた>食の街 大間・八戸

Duration:00:29:37

Round Up World Now!(2022.7.22放送分)

7/22/2022
<ヘッドライン>全国でコロナ新規感染拡大に歯止めかからず、オミクロン株の派生型「BA.5」への置き換わり進む 政府、「濃厚接触者」の待機期間を2日間短縮/ラブロフ・ロシア外相、ウクライナのザポロジエ州・ヘルソン州の確保も目指していると表明/ゲオルギエバIMF専務理事「世界景気は後退の懸念が強まっている」/日銀政策決定会合、大規模緩和を維持 黒田総裁「金利を引き上げるつもりは全くない」 ECB理事会、0.5%利上げ決定/世界の1〜6月の債券価値が過去最大の17兆ドル減少、各国の金融引き締めで債券価格が急落 外国人投資家が6月に日本長期国債4兆5839億円売り越し、日銀の大量の国債買い入れに政策の限界露呈との見方/バイデン米大統領、サウジ訪問しムハンマド皇太子と会談 「共通の利益を追求し、平和かつ安全で繁栄・安定する中東を目指していく」との共同声明/米グーグル、2週間にわたり全社で新規採用を凍結 景気減速の懸念から事業計画を再検討、年内の採用計画を見直し <ポイント> (1) 日欧の金融政策決定会合の判断をこう見る(2)「第7波」への対策はこれでいいか?...

Duration:00:29:24

Round Up World Now!(2022.7.15放送分)

7/15/2022
<ヘッドライン>参院選、改選と欠員補充の過半数63議席を単独で確保し大勝 「改憲勢力」、国会発議に必要な参院の3分の2の議席を確保/岸田総理「安倍元総理の葬儀を国葬として今週実施」「原発を今年冬に最大9基稼働し国内消費電力の約1割を確保」/政府、コロナ「第7波」対策決定 当面は行動制限せず検査・ワクチン接種の拡大で対応、8/5〜18全国100箇所に臨時無料検査場 ワクチン接種対象者を医療従事者らに拡大/中国4〜6月実質GDP成長率、前年同期比プラス0.4% 「ゼロコロナ政策」で経済活動停滞、前期の同プラス4.8%から大幅減速/米6月CPI、前年同月比9.1%上昇 市場にFRBが今月大幅利上げとの見方広がる/ユーロ安加速、20年ぶりにドルとのパリティ割り込む 米利上げによるドル独歩高と欧州経済の構造問題で/2024年次期米大統領選に関するNYタイムズ世論調査、「バイデン氏を民主党候補に指名すべき」26% 64%が「候補を選ぶべき」 <ポイント> (1) 岸田政権の課題(2) 今週のマーケットの動きをこう見る <今週のここ/これを見てきた>車載Wi-Fi

Duration:00:29:37

Round Up World Now!(2022.7.8放送分)

7/8/2022
<ヘッドライン>安倍元総理、奈良市で選挙遊説中に銃撃され死亡 警察、奈良市に住む41歳職業不詳の男を逮捕し銃を押収/ショイグ・ロシア国防省、プーチン大統領にウクライナ・ルガンスク州を「解放した」と報告 ウクライナ軍も撤退認める/ジョンソン英首相が辞意表明 閣僚らが大量に離反、コロナ対策の行動規制下でのパーティー開催問題など不祥事相次ぐ/コロナ新規感染者数が再び増加、1日あたり4万人超える 強い感染力のオミクロン派生型「BA.5」へ置き換わり進む、「第7波」到来の可能性/KDDI携帯電話サービスで大規模通信障害、全面復旧まで86時間 金子総務大臣「(2021年に発生した)NTTドコモによる大規模障害の教訓を十分に生かせなかった」/中国で10億人の個人情報が流出した疑いが浮上 「ChinaDan」名乗る人物が投稿サイトに「上海国家警察のデータベースが流出した」と書き込み/中国政府、「国家標準」でハイテク製品の外資排除を拡大...

Duration:00:28:50

Round Up World Now!(2022.7.1放送分)

7/1/2022
<ヘッドライン>G7サミット首脳宣言「ロシア産原油の価格に上限を設ける措置の導入を目指すこと」「東シナ海・南シナ海の状況を深く懸念し、力による一方的な現状変更に強く反対すること」/ストルテンベルグNATO事務総長、多国籍即応部隊を30万人以上に増強と表明 ロシアの脅威に対抗、現在の7倍以上に/NATO首脳会議、「戦略概念」で「ロシア最も重要で直接の脅威」「中国の威圧的な政策は、我々の利益、安全、価値に挑んでいる」と定義/ロシア政府、「サハリン2」運営会社の資産をロシア側が新たに設立する法人に無償譲渡へ 三井物産と三菱商事、運営の枠組みから排除される可能性/日銀による国債保有割合が5割超え過去最大 長期金利抑え込むための購入で急増、歴史的な円安に拍車/65歳以上70歳未満の社員への「就業確保措置」努力義務、経団連加盟社の対応済み企業は2割強にとどまる 昨年4月に「高年齢者雇用安定法」を強化、対象者の基準づくりの難しさ・「努力義務」規定の不鮮明さから対応進まず/米連邦最高裁、人工妊娠中絶を憲法上の権利と認めた1973年の判決を覆す判断...

Duration:00:29:11

Round Up World Now!(2022.6.24放送分)

6/24/2022
<ヘッドライン>参院選、公示 円安・物価高・防衛費などへの対応に注目/ロシア軍、ルガンスク州制圧に向けセベロドネツク周辺で攻勢強める 英民間コンサル会社、ロシア富裕層が今年中に国外に1万5000人移住すると予測/化学肥料の価格が高騰 原料生産国の中国が輸出制限、経済制裁でロシアからの調達滞る/円相場、24年ぶりの水準まで下落 海外投機筋、日銀の金融引き締めの観測から日本国債に売り 日銀の国際買い支えで金利差鮮明となり円安進む悪循環/日銀公表の4月の政策決定会合議事要旨「複数の委員が短期間の円相場の過度の変動が『先行きの不確実性を高め、企業の事業計画の策定を難しくする』と認める」「金融政策が為替相場のコントロールを目的としていないことを『丁寧に説明していく必要がある』との認識示す」/パウエルFRB議長「過去1年、インフレ率は明らかに予想外に上振れしており、一段のサプライズが待ち受けている可能性がある」 議会で証言/習近平・中国指導部、前の新疆ウイグル自治区トップ・陳全国氏を左遷...

Duration:00:29:08

Round Up World Now!(2022.6.17放送分)

6/17/2022
<ヘッドライン>米バイデン政権、ウクライナに地上配備型対艦ミサイルシステムを供与 ロシア軍による黒海封鎖による穀物輸出の停滞打開狙う/FRB、0.75%利上げ決定 インフレ加速止まらず事前に示唆したペースを上回る強硬策 NYダウ、1年5ヶ月ぶりに3万円の大台を割り込む 日経平均も大幅安、1ヶ月ぶりに2万6000円割れ/マイナス金利政策続けてきたスイス中銀が15年ぶり利上げ決定 日銀は大規模金融緩和を維持、国債「指し値オペ」対象拡大し長期金利上昇抑える対抗手段増やす/5月貿易収支、過去2番目に大きい2兆3846億円の赤字 エネルギー価格高騰や円安で輸入額が3カ月連続で過去最高更新/スイスIMD「2022年世界競争力ランキング」で日本は過去最低の34位 「GDPの2倍を超える政府債務残高など財政の質の改善が今後の課題になる」/岸田総理、内閣官房に「内閣感染症危機管理庁」新設表明 内閣官房「新型コロナウイルス等感染症対策推進室」と厚労省「新型コロナ感染症対策推進本部」を統括/政府、2025年度にも次世代半導体の製造拠点を民間企業と連携して国内に整備する方針...

Duration:00:29:06

Round Up World Now!(2022.6.10放送分)

6/10/2022
<ヘッドライン>黒田日銀総裁「引き締めを行う状況には全くない」「賃金と物価がともに相乗的に上昇していく好循環をつくり出す必要がある」 ECB、量的緩和の終了を決定 7月中に0.25%利上げの方針表明/円相場の下落が加速 低金利の円を売って高金利通貨を買う「キャリー取引」が要因との見方/ゲンスラー米SEC委員長「市場のさまざまな部分で公平な競争は行われていないし、市場はますます見えにくくなっている」 個人投資家の売買注文の9割、リテール証券会社から「超高速取引業者」へ転送/政府、経済財政運営と改革の基本方針「骨太の方針」を閣議決定 「人への投資に」重点、3年間で4千億円投じる/日本、国連安全保障理事会の非常任理事国に5年ぶりに選任 2023年1月から2年間/厚労省、雇用主が労働者に一定の算定方法に基づく金銭を支払って雇用契約を解消する「解雇の金銭解決制度」導入の是非の議論を開始 解雇無効の労働者に元の職場に戻る以外の選択肢/EU、域内上場企業に一定比率の女性を取締役に登用するよう事実上義務づける法案で大筋合意...

Duration:00:28:50

Round Up World Now!(2022.6.3放送分)

6/3/2022
<ヘッドライン>中国・上海市、2ヶ月ぶりにロックダウンを解除 商業施設などに入るには72時間以内のPCR検査の陰性証明が必要、厳格な管理体制は継続/プーチン・ロシア大統領、志願兵の年齢上限を撤廃する法案に署名 医療や通信分野などの高度人材を確保する狙い/EU、ロシア産石油の90%以上を年内に禁輸へ バイデン米政権、ウクライナに最大射程70キロメートルの高機動ロケット砲システム「ハイマース」供与/OPECプラス、7月と8月の増産幅を日量64万8千バレルに21万6千バレル拡大 米国からの要請に応じる/世界の金融機関、ロシアのドル建て国債の利払に不履行が生じたと判断 事実上のデフォルトへ/王毅・中国外相、フィジーを訪問し太平洋島嶼10 カ国外相らとオンライン会合 安全保障協力の強化に向けた協定は合意見送り、秋の共産党大会前に対米関係悪化を回避との観測/オースティン米国防長官、中国の脅威の高まりに合わせて台湾軍への武器支援や訓練を拡大と表明/世界の主要中銀、コロナ禍への対応で市場に供給した10兆ドル=約1300兆円の吸収急ぐ...

Duration:00:29:13

Round Up World Now!(2022.6.2 12:00〜12:30放送分)プロパティエージェント・スペシャル

6/1/2022
プロパティエージェント代表取締役社長の中西聖さんと、プロパティエージェントの子会社DXYZ(ディクシーズ)取締役社長の木村晋太郎さんを迎えて、DX事業を中心にお話をうかがう。パーソナリティーは、伊藤洋一さんと加藤満理子さん。

Duration:00:29:23

Round Up World Now!(2022.5.27放送分)

5/27/2022
<ヘッドライン>ゼレンスキー・ウクライナ大統領、ロシア軍を2月24日の侵攻以前の地点にまで押し戻せば「ウクライナにとっての勝利となる」/バイデン米大統領、来日し新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み」始動表明 日米韓印など14カ国が参加、サプライチェーン再構築やデジタル貿易のルールづくりで中国に対抗/日米豪印・4カ国の枠組み「クアッド」首脳会議、力による現状変更に「強く反対する」との共同声明/岸田総理、外国人観光客の入国を6/10から再開と表明 添乗員付きの団体ツアーに限定/政府中央省庁の幹部候補「キャリア」、在職10年未満の若手が2020年度に109人退職 人事院、具体的な退職理由十分把握せず/先月3〜4日開催FOMC議事要旨「大半の参加者が『今後2回の会合でも0.5%の利上げが適切になるだろう』と指摘し、7月まで3会合連続の大幅利上げを支持」/GAFAM、2010年代のヘルスケア関連の特許出現件数を2000年代より10倍増 健康管理や遠隔診療などでデータや顧客の囲い込み急ぐ<ポイント> (1)バイデン来日の成果(2)ウクライナの苦境について...

Duration:00:29:23

Round Up World Now!(2022.5.20放送分)

5/20/2022
<ヘッドライン>ウクライナ軍参謀本部「南東部マリウポリの守備部隊は戦闘任務を果たした」 ロシア国防省「ウクライナ兵1730人が投降」/フィンランドとスウェーデン、NATO加盟を申請 既存加盟30カ国全てが批准する必要、トルコは反対表明/ロシア国内で万引きが増加、前年比18%増 食料品多く、平均被害額は同25%増の1500ルーブル=約3000円/中国・上海市副市長「リスク管理が可能であることを前提に、6月1日から6月中下旬に市民生活と企業活動を正常化する」 今月15日時点の新規コロナ感染者数、938人とロックダウン前3月下旬以来の低水準/バイデン米大統領、5/22〜24来日 オンライン首脳会議を開催、米主導の新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み」発足を宣言へ/パウエルFRB議長「金融市場との対話は極めてうまくいっている」 メスター・クリーブランド連銀総裁「6月と7月の利上げ幅は0.5%にとどめておくのが妥当だろうが、将来的に0.75%とすることも排除するつもりはない」/2022年1〜3月実質GDP、前期比マイナス0.2%...

Duration:00:29:35